(function() { var protocol = location.protocol; document.write('

就業規則の作成・変更、労務管理や労務相談は名古屋市中区の愛知県庁・名古屋市役所近くの社会保険労務士事務所、名古屋就業規則助成金センターへお任せ。

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-17-11 伏見山京ビル501

アクセス:地下鉄「伏見」駅より徒歩2分

営業エリア:名古屋、尾張を中心に
愛知県内

無料相談会実施中です!

052-218-2711

営業時間:9:30~18:00(土日祝を除く)

ご相談の流れ

まずはメールでご相談のご予約をお願い致します。

メールお問い合わせはこちらから(24時間対応)

当事務所は、お客様の障害年金について、お悩みにお応えさせていただきます。

特にその中でもお客様が受給できる可能性のある年金に関して丁寧にアドバイス・申請代行
させていただきます。

障害年金にお悩みの方、申請されたいと思われている方は是非メール、お電話にてお問合せ下さい。

※お電話でご予約いただく際に、「住所」「氏名」「電話番号」「初診日」「加入年金制度」「傷病について」など、お聞きする場合がありますのでご了承ください。

ヒアリングをしっかりとさせていただきます

お客様のご都合の良い時間を選んで頂き、メール予約の後日程調整をさせていただきます。

無料相談では、お客様のお話を約30分~1時間かけて、しっかりとお伺いさせていただきます。

障害年金のアドバイスをさせていただきます

障害年金は、申請書の書き方でもらえる受給額が大きく変わったり、もらえなかったりするケースも多くあります。

診断書の記入内容のチェックをさせていただきます

診断書等、ご案内いたしました書類を当事務所にいただき、修正が必要かどうかをアドバイスいたします。

(ただし、医師の考えや症状によっては修正に応じてもらえない場合もあります。)

病歴・就労状況等の申立書の作成

申立書はご自分の状況を客観的に、具体的に記載したものであり、審査する人間に直接訴える事ができる唯一の書類です。

重要度は診断書につぎ非常に高く、記載方法は難しいです。

申立書の作成についても、わかりやすく効果的な書類作成の方法をお教えします。

障害年金裁定請求書の作成・提出

作成した裁定請求書に必要書類をそろえて、年金事務所(又は市町村役場)に提出します。

提出後、年金事務所等からの問い合わせや照会は当事務所で対応いたします。

障害年金の決定

障害年金の決定には、裁定請求書の提出から約3~4カ月ほど必要です。(場合によってはもう少し時間がかかる場合もあります)

決定されますと、ご自宅に年金証書が届きます。

成功報酬のお支払い

成功報酬をお支払いいただきます。

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談はこちら

 ホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
「CDI Platform MAIA」のお問い合わせやお申込みなどございましたら、お電話または下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。
株式会社アイデランテ名古屋支社 販売担当 本村が対応させて頂きます。

お気軽にお問合せください

下記のような、課題に対応します。
  • ケアマネジャーの人数が少ない
  • 経験が少ないので不安だ
  • 業務負担が多すぎて効率化したい
  • 将来の予測と自分のプランを比較したい


お問合せをお待ちしております。

お電話でのお問合せお申込みはこちら

052-218-2711

営業時間:9:30~17:30(土日祝を除く)
メールでのお問合せは24時間受け付けております!

ご連絡先はこちら

名古屋就業規則助成金センター
運営:社労士事務所アシストマネージメント

052-218-2711

052-218-2717

住所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦
2-17-11 伏見山京ビル501

営業時間

9:30~17:30(土日祝を除く)

主な業務地域

愛知県名古屋・中区・東区・伏見・名古屋駅・名鉄名古屋駅などを中心とした市内全体と、一宮市・小牧市・春日井市・犬山市など尾張地区に対応しています。

事務所概要はこちら